2013,05 竣工/坂城町 K様邸

2013.09.27

リフォーム以前は、新築当時、流行りはじめた「外断熱住宅」でしたが、冬になるといつも寒い思いをしていましたし、近くに山がある為か、秋口から初冬にかけて我が家にカメムシが大量に飛来し、気密性の低いサッシから部屋に入り込んで困っていましたので、何をおいても高気密・高断熱にはこだわりました。また、1階2階ともに床の不陸がひどく、床が下がっている場所に長く居ると具合が悪くなる事も有りました。

自宅をリフォームする為にインターネットで色々調べたところ、大賀さんのホームページを見つけました。以前から太陽光や地中熱を利用した住宅に興味があった為、早速資料を送って頂くよう連絡を取ったところ、タイミング良く見学会がある、しかも私が希望していたリフォームの見学会という事でお声掛け頂きました。その帰りにモデルハウスにも案内頂いて地熱を利用したリフォームについて詳しくご説明頂きました。

実は大賀さんに決めるまでの間、長野県内にある大型住宅展示場や、主だったモデルハウスのほとんどの場所に出掛け見学し、リフォームの提案も何社か頂きましたが、私が納得いくような“高気密・高断熱のリフォーム”が出来る会社は、この辺りでは大賀さんしかありませんでした

最終的に大賀さんに決めた理由はいくつかありますが、娘が大賀さんの奥さんに大変よくして頂き、家族で打合せに行く事をいつも楽しみにしていたためでしょうか(笑)

工事は1月から始まり、特に寒さの厳しい時期でしたが、棟梁をはじめ大工さん達は朝早くから夜遅くまで作業をして頂き感謝しています。大工さんはもちろん、他の職人さんにも細かい注文をお願いしましたが、快く作業して頂きました。有難う御座いました。

今年の夏は猛暑だった事もあり、さすがにエアコン無しでは過ごせませんでしたが、深夜電力を利用して27度の設定で夜中に電源が切れるようにエアコンをほぼ1ヶ月間使用しましたが、太陽光発電と高断熱の恩恵もあってか、思いのほか電気代が掛からず快適に過ごす事が出来ました。

工務店さんとの本当のお付き合いは引き渡し後から始まると思っています。

また色々とお願いする事もあると思いが、今後とも宜しくお願いします。

 

写真撮影:林写真事務所

※(写真クリックで拡大されます)

一覧へ戻る