2011,10 竣工/千曲市 M様邸

2013.05.27

最初から大手のハウスメーカーにお願いする気はなく“地元の工務店”を探しました。

地中熱に興味もあり、社長が書いた冊子を取り寄せたところ、家に対する考え方が自分と全く同じだったので、モデルハウスの見学に行き、セミナーにも参加しました。

地中熱の家にもいろいろありますが、メンテナンスやランニングコストを比較してみると、タイガハウスが一番良かったですね。

とにかく冬でも暖かい家が欲しかったので満足しています。

以前は、毛布に布団に電気毛布を使っていましたが、今は私も妻も毛布一枚で寝ています。息子たちは布団も掛けていますけどね(笑)。空気が冷えないから、置いてある物もヒヤッとしないし、寒くない。まあ、信州の厳寒期に毛布一枚で寝てるなんて、驚かれますけど。夏でもエアコンはほとんど使いません。面白半分に子どもがスイッチを入れたぐらいですね。

太陽光発電パネルを取り付けオール電化にしました。

去年1年間の電気代の支払いは18万円でしたが、発電(売電)が14万円。つまり光熱費は年間4万円で済みました。風呂を焚くのも暖房も灯油だったときは、冬は月4万円近くかかっていましたからね。予想以上に光熱費がぐっと下がりました。

妻は地中熱とか外断熱とかわかってないようですけど、光熱費が下がったし一年中快適だし、コンロがIHになってすごく便利だし、サッシも二重だから車の騒音も気にならないし。と喜んでいます。

 

写真撮影:林写真事務所 永井茂樹写真事務所

※(写真クリックで拡大されます)

一覧へ戻る