「これからは、新築ではなくリノベーションの時代なんでしょうね・・。」

2018.12.29

10月にお引き渡しを済ませた長野市篠ノ井のT様が久しぶりに事務所にお出でになりました。

一緒に暮らしている愛犬の話や工事中のこととか、以前見積もりをしていただいた〇〇工務店の方が、訪ねて来られた話などをしてくれ楽しい時間をすごしました。

〇〇工務店の若い女性スタッフさんが夕方訪ねて来られたので、改修した家を見ていただいたそうです。今までの家より天井を高くして、全て新築したような室内と温熱環境に、「これからは、新築ではなくリノベーションの時代なんですね」とおっしゃって、地熱活用のパイプや思い出のもった床の間などもご覧になり、お帰りになったそうです。

ですが、この女性スタッフの方の住宅に対する熱心さが伝わってきて、さすが〇〇工務店だなと、思ったそうです。

なぜかというと、他の工務店で改修工事が済んでしまえばもう用はない・・と思い、そのままお帰りになってしまうのが普通です。でもその方は知らない工務店で改修した家までも、きちんとご覧になり笑顔でお帰りになったというのです。この姿勢を私たちも見習いたと思いました。

s18toba55975 DSCF8893

【完成見学会の様子】

また、事務所の床は、スギ無塗装無垢材を使用しているのですが、4~5年もすると結構いい色合いになってきます。T様の家の床は、新品なので同じ床材でもまだ初々しい白い色をしています。

皆さん「ウチもこんな風になるのかしら・・」と、おっしゃることなのですが、何年かすれば少しづつ飴色の艶だ出てきますのでご心配しないでください。

二匹のワンちゃんたちも床の上でゆったりくつろいでいる様子を聞いて、ほっとしました。

T様も地熱住宅での初めての冬をお迎えになったわけですが、今年はまだ雪のない暖かな冬です。それでも朝晩は冷えますが、一台のエアコンで家中温かく暮らせ、電気代もかからず皆さん喜んで下さっているとのことです。

皆さま、本年も色々ありがとうございました。

新しい年も又多くの方々との出会いが広がることを願っております。

皆様、よいお年をお迎えください。

誠に勝手ながら年末年始休業は、

30年12月29日(土)~31年1月6日(日)とさせていただきます。

緊急を要する場合は、026-293-3709までご連絡下さい。

一覧へ戻る