はなきりんのお手伝い

2018.11.17

10月28日(日)、50代・60代の「健康」「お金」「住まい」のセミナーより

10月も終わるというのに、ここ長野市ではポカポカ陽気で半袖の方もおりました。

全国的に異常気候なんでしょうね?

私たちは今回このセミナーのお手伝いをしたのですが、次週(11月3日)も長野市で「親の役割ってなあ~に」のセミナーがあり、そのお手伝いの方たちも来てくれました。仲間が多いとそれだけで楽しいです。

ご参加された方々の多くは大田ファンかな? 受付にいると顔見知りのかたもおりチョッとご挨拶など始まってしまいます。

やはり定年退職を控えた方々や第二の人生を始めておいでの方々がほとんどのようです。

中には子育て真っ最中の方もおり、その熱意に感動です。

佐久方面から「大田さんに昔、家を建ててもらったんですよ」と、懐かしさから会場に来られた方もおいででした。

これにはさすがの太田理事長も「ええ~っ、うそでしょ~」、と今まで見たことの無い無防備な顔に・・。大田さんもこんな子供みたいな顔するんだ・・親近感もっちゃいました。(笑)

 

DSCF8936 DSCF8939

講演の内容は、●日本人のおかしな家族関係●第二の人生における仕事と役割

●老後の不安を解消する意外と簡単な2つの考え方●簡単すぎる健康生活脳

●日本は冬に死者が増える●本当のバリアフリー●地震で守りたいもの

●日本人が相続準備をしない理由●空き家だらけの未来予想図●子どもに伝えるべきこと

 

盛沢山の内容で、休み時間もなくぶっ通しのセミナーでしたが、トイレ以外誰も席を立ちません。

「皆さん、太陽光発電に興味ありますか?」パラパラと3~4人の挙手。

「では、節電を心がけている人」・・すると、ほぼ全員に近い方の手が上がりました。

「あのねぇ~もうこの年になったら節電しなくていいの!どんどん暖房して快適に暮らして下さいね。バリアフリーって、床を平らにすることだけじゃないの、温度差のない家で皆さん長生きしてくださいね!」

目からウロコのお話ばかりで、120分がアッという間に過ぎてしまいました。

今回ご参加できなかった方、ご家族にも勉強して欲しい方にDVDの無料貸し出しをしてくれるようです。詳細はこのHPの表ページ「はなきりん」から検索下さい。

築35年の家をあったかい家に・・「長期優良住宅化リフォーム」完成内覧会

2018.09.30

築35年の家をあったかい家にするための断熱改修、「長期優良住宅化リフォーム」完成内覧会の開催のお知らせ」

長い間お待たせいたしました。

お施主様には、酷暑の夏~秋の始まりと長い間ご不便をお掛け致しました。

特に今年の夏は暑くて離れでの生活は大変だったと思います。

ようやく木工事もまもなく終わり、続いて内装、左官、塗装などの職人さんたちが入り、調整しながら電気、水道の仕上工事となり、建具、畳工事などとなります。

最後にハウスクリーニング、床下清掃を行いお引き渡しとなります。

床下清掃は一般の住宅にはないものだと思いますが、地中熱活用住宅では床下の清掃が必要になります。

今回のお宅は、太陽光発電システムのほかに家庭用蓄電池を設置しました。

弊社も蓄電池の設置を扱うのは初めてですので、これからお施主様が使ってみてどうなのか、是非お聞きしたいと思っております。

10月下旬には新しくなったあったかい母屋での生活が待っております。

新居にお引越しする前にお施主様のご厚意によりリノベーションされた「あったかい家」の内覧会を下記のように開催させて頂くことになりました。

一日限りの内覧会です。

見た目だけのリンベーションではない、断熱改修された住宅を是非ご覧ください。

ー記ー

日程:2018年10月20日(土)1日のみです。

時間:午前10:00~午後4時頃まで

場所:長野市篠ノ井

(※詳細はご予約の時にご案内致します)

お申込み電話番号・・026-293-3709

・大切なお宅をお借りして拝見させて頂きますので、予約制とさせて頂きます。

また、勝手ではありますが、こちらからお時間を指定させて頂く場合が御座います。

ご了承下さい。

~断熱リフォーム・現場見学開催~

2018.08.29

6月からは始まった、既存木造2階建て住宅の断熱リフォーム(長期優良住宅)も中盤に入ってきました。

10月下旬頃には完了し、お引き渡しになる予定です。

今夏の猛暑の熱を、これから訪れる冬のお住まいに有効活用できる住宅に生まれ変わります。

勿論冬の冷熱は真夏に活用致します。

工事終盤になりますと大勢の職人さん達が入り、見学できないようになりますのでこの機会に是非、完全外断熱にリフォーム中のお住まいをご覧下さい。

見学は以下のような日程で開催しておりますので、お問合せ、ご予約はお気軽にお電話いただきたいと思います。

開催日時・・9月15(土)・16(日)・17(月・祝)

ご予約いただき弊社モデルハウスへご来場ください。弊社から現場へご案内いたします。

ご連絡は・・026-293-3709までお願いいたします。

 

 

長期優良住宅化リフォーム・工事見学のご案内

2018.08.04

先日、T様邸の内部シュミレーションをT様ご夫妻にご覧頂きました。

外部も内部も決めていくことが多い中一段落して、さて我が家はどのようになるのか・・。

平面図と照らし合わせながら、パソコン上で確認していきます。

DSCF8751 DSCF8753

壁の色などもカラーを変えてみて、再確認していきます。(完全に実物のようにはいきませんが、ある程度はイメージできると思います)

現在の工事の進み具合は、基礎工事が終わり壁の断熱(外断熱)から~屋根断熱に進んでいく予定

ですが、この辺の工事が一番大事なところかと思います。

完成見学会のように、見学していても華やかなところはありませんが、家づくりで一番重要な部分

です。既存住宅の内部をご覧いただけるのは、なかなかありそうでないものです。

お施主様自身も、ご自分で建てた家でなければ、ご覧になったことはないと思われます。

地熱利用のための配管、そして基礎外側から外壁~小屋裏(屋根)まで一体と

なって連続している完全外断熱の施工過程を是非ご覧ください。

家の構造を知ることは、皆様のお家のメンテナンスにもお役立ていただけると思います。

 

「長期優良住宅化リフォーム」工事のご見学につきましては下記まで、ご連絡下さい。

日時・・・30年8月25日(土)~8月26日(日)

見学場所・・・長野市篠ノ井

お申し込み先電話・・・026-293-3709

メールでのお申込み・お問い合わせはココをクリック

(※各記入項目入力の上、コメント欄に『現場見学希望』とお書き下さい)

詳細はご予約の折にお伝え致します。

「新築を超えるリノベーションで暮らしが変わる」セミナー

2018.03.17

 良い家とは・・人はどうであれ自分が住みやすく気に入っているのが一番。

これ以上の家は他にはありません。

でも、年月が経てば人も変わり家族構成も変わってきます。

もちろん、家だって新築当初のままの姿ではありません。

自分にとっての良い家の定義が少しずつ変わってきます。

 

家のリフォームを考えているのに、どこに工事を頼んでいいのか分からない。

ザンネンだけどこの家は壊すしかないのかな・・・

そう思っている方々をこの冬色々な場面で知りました。

あらためて自分たちの発信力の無さを思い知らされました。

kob_015_print

《既存の欄間や建具を再度使用することにより、趣のある部屋に仕上ります》

 

DSCF4696

《既存2階建て住宅と平屋住宅を1棟にする断熱リフォーム工事・・工事前》

 《工事完了》

shimizu3665

《2棟を1棟にして平屋部分は半分減築する断熱リフォームの完成。これにより減築した部分は広々とした駐車場になる》

 

今ある家を捨てずに、住宅の性能をアップする「断熱リフォーム」をご存知ですか?

高度な省エネルギー型住宅に改修して、250万円~300万円もの高額な補助金が支給

されるのをご存知ですか?

今までは、応募期間というものがあったのですが、これからは通年タイプという形で

応募期間が限定されなくなり、いつでも予算があるまでは受付となりました。

本気で「住まいの性能を上げたい」とお考えなら、その制度をうまく活用してみては

どうでしょう。

長期優良住宅化リフォームは誰でもができる工事ではありません。

大賀は、長野市で初めての断熱リフォーム(長期優良住宅化リフォームS基準)及びベルスの家

(ゼロエネルギー住宅)も手掛けており、家の性能を向上させるリフォームを得意としており

ます。

大切な家をこれからも長く、快適に暮らせる家にしたいとお考えになりましたら是非ご相談下さい。

 

《セミナーのご案内》

★断熱リフォームって、どういうことをするの?

★断熱リフォームで補助金を受けるには・・

開催日時・・4月14日(土)  午後1時30分~3時30分頃まで

場所・・・ 大賀事務所(断熱リフォーム済) 長野市篠ノ井塩崎6777-5

お申し込みは、026-293-3709までお願いいたします。

メールでのお問い合わせ・お申し込みはコチラから。

(※各記入項目入力の上、コメント欄に『セミナー参加希望』とお書き下さい)

詳細はご予約の折にお伝え致します。

おかげさまで、セミナーは終了しました。

尚、ご希望の方は当社事務所はいつでも見学や体感が出来ます、お出掛け下さい。

 

真冬の地熱住宅を体感してみませんか?

2018.02.04

立春を迎えたというのに、アチコチのお宅では水道管がパンクしたり凍りついたりと

設備屋さんは手が回らないようです。

諏訪湖の御神渡りもついに見られたようですが、それほど今年は寒いのですね。

この事務所にいると人ごとのように感じます・・・。(スミマセン)

私たちの家づくりのテーマは家族・住まい・地球が「長生きするための家づくり」です。

「長生き」には3つの意味が込められています。

1)家族が健康に長生きするための環境を実現すること

2)住宅が長生きできる(長持ちする)ように、構造材を腐らせないこと

3)地球が長生き(地球温暖化防止)するため、高断熱・高気密住宅にすることです。

 

残念のことに私たちは、営業のプロではありませんし、膨大な宣伝費もかけられません。

ですから体感していただくしか皆さんに解って頂く方法がありません。

 

「地中熱って何ですか?何メートルくらい掘るんですか?」

「私の家の床下にも地熱があるってホントですか、床下は普通冷たいんじゃないんですか?」

電話で説明してもなかなか理解していただけません。

特に以下のように感じておられる方は是非一度体感だけでもして欲しいです。

 

★家中の結露にウンザリしている方。

★各室の温度差が気になる方。

★健康で長生きしたい方。

★何はともあれ、もうこんな寒さはイヤだと思っている方。

★家を建てたい方、あったかい家にリノベーションしたい方。

★光熱費を出来るだけかけずに快適に暮らしたい方。

 

「地中熱利用の家」体感会の日時、とご予約は・・・。

日時・・・30年3月17日(土)~3月18日(日)

3日間とも 9時30分~4時までの時間でご予約下さい。

場所・・・長野市篠ノ井塩崎6777-5 有限会社 大賀 事務所内

電話・・・026-293-3709

メールでのお問い合わせ・お申し込みはコチラから。

(※各記入項目入力の上、コメント欄に『体感会参加希望』とお書き下さい)

詳細はご予約の折にお伝え致します。

健康で長生きしたい方へ

2017.10.30

今年の天候は、後半雨つづきの憂うつな日々でした。

山々もいよいよ白くなってきました。

本格的な冬の寒さを前にして、地中熱を活用した住宅の体感会を開催致します。

私たちの家づくりのテーマは家族・住まい・地球が「長生きするための家づくり」です。

「長生き」には3つの意味が込められています。

1)家族が健康に長生きするための環境を実現すること

2)住宅が長生きできる(長持ちする)ように、構造材を腐らせないこと

3)地球が長生き(地球温暖化防止)するため、高断熱・高気密住宅にすることです。

年内の体感会は11月に2回、12月に2回だけ以下のように開催致します。

 

1190

 

「地中熱利用の家」体感会の日時、とご予約は・・・。

日時 ・・・11月19日(日) 及び 11月26日(日)

・・・12月10日(日) 及び 12月17日(日)

両日とも9時30分~4時までの時間でご予約下さい。

場所 ・・・長野市篠ノ井塩崎6777-5 有限会社 大賀 事務所内

電話番号・・026-293-3709

メールでのお問い合わせ・お申し込みはコチラから。

(※各記入項目入力の上、コメント欄に『体感会参加希望』とお書き下さい)

詳細はご予約の折にお伝え致します。

タイガハウスのリフォーム事例が放映されました。

2017.07.03

先日、信越放送で放映されました当社のリフォーム事例です。

タイガハウスの「地中熱と太陽光の家」に築40年の家を

長期優良住宅化リフォームの対象建物です。

耐震補強と省エネ改修のすべての部分をクリアし

国からのお墨付きを頂き、補助金も満額対象になりました。

まずはご覧ください。

外観は一見余り変わりません

外壁の仕上げ シラス壁そとん壁

腰板 木調サイディング

屋根瓦 既存和瓦

地中熱住宅の体感会開催のご案内

2017.01.27

毎日、毎日、寒い日が続いていますね。

暖かい地方で生まれ育った私は寒いのが大の苦手で、秋の終り頃から

とても憂うつな気分で、冬を越すのに覚悟が必要になります。

この冬は特別寒さが厳しいです。

でも、事務所を地熱活用エコリフォームしてからは、外が寒いのが分かりません。

寒くない家になったからです。

「地熱活用住宅って何ですか?」電話でよく聞かれます。

言葉で説明してもうまく伝わりにくいです。

面倒でもお出かけ頂いて、実際に体感してみてください。

「ホントなの?」という疑惑が「ホントだ!」に変わるかもしれません。

 

私たちの家づくりのテーマは家族・住まい・地球が「長生きするための家づくり」です。

「長生き」には3つの意味が込められています。

1)家族が健康に長生きするための環境を実現すること

2)住宅が長生きできる(長持ちする)ように、構造材を腐らせないこと

3)地球が長生き(地球温暖化防止)するため、高断熱・高気密住宅にすることです。

 

1190

 

★家中の結露に悩める方。

★家の中の温度差に心配している方。

★大物の洗濯物が乾かず困っていたり、火事を心配している方。

★布団干しは春になるまであきらめている方。

★家のリノベーションや新築、建て替えを考えている方。

★もうどうでもいいから寒いのを我慢したくない!という方。

地中熱活用住宅を一度でいいです、この季節に実感してみて下さい。

日時・・・2 月10日(土) ~12日(月)の3日間

10時~夕方4時頃まで

会場・・・長野市篠ノ井塩崎6777-5  大賀事務所兼モデルハウス

お申し込みは予約制となりますので、お手数でもご一報ください。

電話・・026-293-3709

メールでのお問い合わせ・お申し込みはコチラから。

(※各記入項目入力の上、コメント欄に『体感会参加希望』とお書き下さい)

詳細はご予約の折にお伝え致します。

新しい資料(パンフレット)が出来上がってきました。

2016.11.05

タイガハウスでリノベーション&新築された方々のいろいろな声を盛り込んだ

新しい資料が出来上がってきました。

この資料をつくるにあたっては、多くの方々のご協力を頂きました。

みなさまのご厚意に支えられて仕上がったパンフレット

ごらんください。

20161203103313-0001

20161203103942-0001