長期優良住宅化リフォーム・S基準の家、完成見学会開催

2015.04.23

― イベントは終了致しました ―

今回の見学会は、

1棟+1棟=1棟・・・別棟平屋を半分にカットし2階建ての母屋とつなぎ合わせ、その後外断熱の高気密住宅に断熱リフォームするという、大がかりな外科的手術を施しました。

この施術は、今までの工事の進捗状況をご覧いただくと少しはお解かりいただけると思います。

本当は、完成したものより工事中をご覧いただきたかったのですが、今回は完成致しましたので、築30年以上の家の新築同様の状態と室内環境をご体感していただきたいと思います。

この工事により、今後何十年もの間S様ご家族を守っていってくれると思います。

長期優良住宅化リフォームとは・・インスペクション(専門家の目で建物を評価、検査する)、

住宅の性能向上のためのリフォーム及び適切なメンテナンスによって既存住宅が長く使えるような

優良な取り組みに対し、国がその費用の一部について支援し(最高額200万円)、既存住宅の質の

向上及び売買が速やかにいくようにはかられたのがこの支援です。

ちなみに、長期優良住宅(新築)では最高100万円の補助金が支給されます。

 

日時:  5月31日(日) 10:00~16:00

場所:長野市篠ノ井岡田

見学会は完全予約制になっております。

下記までご連絡お願い致します。

お問い合わせ先・・026-293-3709

詳しくはお申込みいただいたときにご案内致します。

 

【予告】

次の断熱リフォーム工事は、基礎の一部分に弱いところがあり床が4センチほど下がっている床下

基礎部分の補強を一番はじめに行います。

この工事は、一旦家全体を持ち上げて床下の補強をしていくことになります。

順次お伝えしていきたいと思いますが、ご希望いただければ現場をご案内致しますので、

引き続き「タイガハウス」でご検索下さい。

一覧へ戻る