10年点検に行って来ました。

2009.08.05

以前新築工事をしたお客様の家が、10年過ぎましたのでその点検です。

住宅性能保証が10年で保証期間が切れます。そのため当社が独自の点検を行いました。

最初に外回りの、基礎部分のクラックや外壁の状況を見てから、給排水の流れ具合い等を見た後、

大屋根に上り、スレート系の屋根の状況や、雨樋の流れ具合いを点検しました。

DSC02488

その後は内部の点検で、建具の閉まり具合や、床、壁、天井等を

全室見て周りました。

今日は非常に天気が良く、屋根に上っている時などは暑くて大変でした。

今回のお客様は、二世帯で住んでいらっしゃり、お婆ちゃんの手入れが行き届いている為

どの部屋を見てもきれいに使って頂いているので、

点検をしている私も大変嬉しく思いました。

その後、今後のお手入れ方法やら、点検方法を説明しました。

全体的には、基礎のクラックもほとんど無く、室内の壁や天井に亀裂も殆ど無く、良い状態でした。

次回は5年後の平成26年頃またお伺いします。

ありがとうございました。

一覧へ戻る