11月の地中熱と太陽光発電情報

2010.12.09

平成22年12月2日 今年最終のカレンダーです。

1年のなんと早いことか!地中熱のセンサーが動き出して、

早、1か月が過ぎました。

毎日地熱のデーターを取りに行ってます。

11月は全ての日のデーターは取れませんでしたが、下の様になりました。

外気北  16.8  17.6  16.3  14.6   8.9  12.2   9.5  13.9  10.8 

居 室   20.8  18.6  17.7  17.2  16.4  15.9  17.5  20.0  19.1     

地下2m 19.5  19.5  19.5  19.5  19.5  19.5  19.5  19.5  19.5

地下4m 22.5  21.6  21.8  21.6  21.6  21.2  21.1  20.8  20.8

日      11/5    7    13    14    15   23    25   27   28

★この図から地下2m程では、地中の温度が一定していることがわかります。

23日に蓄熱暖房機をつなぎ込みましたので、翌25日から外気温が

下がっても室内の温度は、下がり過ぎる事はありません。

蓄熱暖房機は、深夜電力を利用しておりますので、電気代は

さほどではないと思われます。

(後日、オール電化の料金プランをお伝えしします。)

DSCF0519 DSCF0545

地中熱センサー(エコシステム)一式                       センサー埋め込み

11月の瞬間発電ベスト3

11月 3日 3.3KWh  11時55分    

11月18日 3.2KWh  11時26分

11月7日  3.1KWh  11時10分

11月3日よりの総合計発電量は301KWh=12,241円でした。

一覧へ戻る