長野市S邸(断熱リノベ)・基礎工事

2015.02.24

はじめの山場と言える、基礎工事が無事に完了しました。

建物内の隙土~砕石敷き~型枠組~コンクリ打ちと言った流れ。

既存布基礎の地盤を一回隙土。地盤面を一回下げて、

DSCF4873 DSC_0061 DSCF4877

砕石を入れ転圧後、防湿シートを敷いたら、新設する基礎の枠組み。

DSCF4875 DSC_0065 DSC_0013

最後にベースコンクリートを打込んで完了です。

DSC_0038 DSC_0036 DSC_0057

タイミング的に丁度、いつも本当にお世話になっている日立ハイテクフィールディングさんの八ヶ岳山荘のお風呂の改修工事と重なってしまい、なかなか現場に行けない日が続きましたが、社長にフォローして貰い無事に作業が完了しました。

(八ヶ岳山荘のお風呂の改修工事の様子も、後日アップ出来ればと思います)

建物の柱、桁などが残る中での作業、基礎屋さんは本当に気を使う上、やりにくい仕事だったと思います。いつも大変な作業、有難う御座います。

ご苦労様でした。

一覧へ戻る