長野市K邸・外部断熱材~ラス下地

2014.07.03

Kさんのお宅の工事は順調に進んでいます。

外部施工中は3人、現在内部の工事に入っていますがそれでも2人で、

1階と2階別れて進めている為、良いペースで仕事が進んでいます。

建材や木材の手配に気を抜けません。

 

現場では外部の大工仕事が終わりましたので今回はそのレポートを。

(前回までのレポートはこちら)

 

サーモプライを貼り終わったら、サッシ取付の下地組をしてサッシ取付。

DSC_0005 (2) DSC_0018 (2) DSC_0040 (2)

その後、断熱貼り付け~左官さん用下地

ちなみに今回、外壁の仕上げはモルタルの上吹付塗装の予定。

DSC_0052 (2) DSC_0073 (2) DSC_0069 (2)

これで一旦は高気密・高断熱状態の建物になりましたが

これから電気屋さんや設備屋さんが壁に穴をあけて線や管を通したりするので、

その辺のチェックに気を使います。

とはいえ、電気屋さんも設備屋さんも慣れた事なので、

ほとんどの自分達で開けた穴は、自分達で埋めてくれていて

たまに忘れてるところが有ったりするくらいなんでそこを埋める程度なんですけどね…(笑)

引き続き、怪我の無い様に頑張ります。

一覧へ戻る