長野市K邸・家持ち上げ

2015.06.23

長野市でKさんのお宅の断熱改修工事が始まっています。

今回も長期優良住宅化リフォームの補助金受給工事。

事前の現場調査で、一カ所(というか、1エリア)建物が沈下している事が分かり、

今回はその矯正工事。

「昔はよく建物全体を持ち上げて、家の位置を変えた」なんて話を度々聞いては居ましたが、最近じゃテレビのリフォーム番組くらいしかお目に掛かれないと思って居ましたが、ついに間近で見る事が出来ました(笑)

 

曳き屋(ひきや)さん登場。

DSC_0168

ジャッキアップするのは分かっていましたが、家を持ち上げるくらいだから相当デカいジャッキかと思いきや、意外に普通サイズ。

DSCF5435 DSCF5437

最終的にこの辺一帯を、最大で7㎝ほど上げて無事に矯正終了。

DSCF5441

残る多少の誤差は床の下地で調整して平らに仕上げる予定です。

 

高気密・高断熱化、地中熱と太陽光利用のエコ仕様の今回のリノベーション工事、

6月27日(土)には構造見学会を開催予定で居ますので、興味が有る方は是非お越し頂き直接ご覧下さい!

構造見学会について詳しくはコチラ

まだ多少空き時間が有る様ですので、ご希望の方はお早目にご予約ください!

一覧へ戻る