長期優良住宅化リフォーム工事補助金募集が開始。

2015.05.30

平成27年度長期優良住宅化リフォーム補助金の募集が開始されました。

この事業は、国が既存住宅ストックの長寿命化に資する優良な取り組みに対し、

実施に要する費用の一部について支援することで、既存住宅の質の向上及び

流通促進を図る目的で行われています。

この為に住宅性能の向上を図るリフォームを対象とし補助金が出ます。

補助対象額は長期優良住宅化リフォーム工事にかかる費用の3分の1以内とし

評価基準により100万円以下と、住宅性能の評価項目をS基準とする200万円以下

の2つの形態に分かれています。

S基準とは既存住宅をリフォームする事で、新築住宅の長期優良住宅と同様の性能

求められますが、リフォームの為に出来ない部分も出てきます。

応募期間は平成27年5月29日(金)~27年6月30日(火)迄です。

又、通年申請タイプの募集も7月下旬頃より始まる予定です。

尚、詳しくはお問い合わせ下さい。

一覧へ戻る