熱中症にお気を付け下さい。

2011.06.30

皆様こんにちは。

梅雨明けもまだだというのに、真夏の様な暑さの日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

体調など崩されていませんでしょうか。

ここの所の暑さで、「熱中症」という言葉をニュースで耳にする季節に今年もいよいよなりました。

数年前からは毎年の様に熱中症で亡くなった方の話をニュースで聞くようになりましたが、そういった方々が後を絶たない事を考えるとやはり、気を付けていても避けられないモノなのですね、きっと・・・。

今年は震災の影響で、特に東日本は去年以上の「節電」がテーマとして掲げられていますが、6月のこの時期に関していえば、恐らく去年以上の暑さ・・・。

「節電しなきゃ」と、特に(僕の勝手な想像ですが)我慢強いお年寄りの方などは、無理はされていませんでしょうか。

熱中症患者の約半数は、室内での発症だそうです。

特に昼間、キッチンで火を使ったり、洗い物をしたりすると、家の中の温度と湿度が上がり非常に危険な様です。

小まめな換気、水分補給、苦しくなったらすぐ休憩を心掛けて下さい。

外で作業をしている方はもちろん、昼間ご自宅にいらっしゃる方も他人事では有りませんので、お気を付け下さいませ。

一覧へ戻る