横浜市・S邸マンションリノベーション

2014.02.13

昨年末から相談を受けていた横浜市のSさん邸のマンションリノベーションが着工になりました。

そもそもSさんは学生時代の同級という縁で今回のご相談を受けた訳ですが、昨年末から、こちらは長野のお客さんですが、打合せ段階の1組様がやはり同じ年のお客さんで、家を建てたいとご相談を頂いていたタイミングだったので、自分が知っている、知らないに関わらず、こういうご相談を自分と近い年代のお客さんから受けると、もちろん嬉しいのですが、反面、相変わらず賃貸住宅に居座り続ける自分に「俺やばいな…」と少し危機感の様な物を感じてしまったりもします…(汗)

話が少し逸れましたが、お話を貰った11月中頃から3月末までに引越しまで完了したいと時間が無い所に加えて関東の職人さん探し、さらに増税前の駆け込みで職人さん探しも難航(いまだに決まって無い職方も有ったりしますが…)し、いろんなツテを当たって何とかココまで漕ぎ着けた感じです。

事前調査での既存の状態としては、壁・天井共にスラブ直に塗装仕上げ、一部リフォーム済み部分はクロスを直貼り。間仕切り部分のみ木下地の上にクロス仕上げという状態。

DSC_0001 DSC_0002 DSC_0009 DSC_0016 (2)

間取り変更のため、既存部分をスケルトン解体。すっかりキレイになりました。

DSC_0003 DSC_0008 DSC_0015 DSC_0042

この後、外壁面に吹付断熱を施し、間仕切りの下地を組んでいく予定です。

一覧へ戻る