梅雨の晴れ間の夕暮れ時

2009.07.10

このところ毎日降っていた雨も、夕方やっとやみました。

あちこちの家から布団を叩く音や、掃除機の音、子どもの泣き声やらにぎやかに

聞こえてきます。

随分雨の日がつづいていたから、みんな外に出たいんだよね。

近くのアパートの若いお母さん、時々立ち話したりするけれど、今日は

おにいちゃんが三輪車に乗り、6ケ月の赤ちゃんをおんぶして

お父さんのお迎えです。

おにいちゃんは、奇声を発して元気よく先頭を走っていました。

その後をお父さん・・・・・そして、も少し離れておかあさんが、肩を落として重い足取りで・・・・

あかちゃんは背中で眠っているのか、だらんとしています。

いつも笑顔のかわいいお母さんなのに、疲れているんだね。

二人の子供を毎日みていれば、だれだって大変だよね。

何か、わたしに出来ることがあれば…思わず良く頑張っているね!と声をかけたくなっちゃいました。

遠くにいる息子の嫁さんも毎日、大変だろうな、どうしているかしら

ご近所さんに助けてもらっているんだろうなあー

と、今日は孫よりお嫁さんの方に思いをはせました。

頑張ってるね、お母さん、一人じゃないよ…明日はまた、元気になってね!

あした、晴れになーれ!

一覧へ戻る