室内の壁の色、難しいです

2010.10.08

10月8日(金)晴れ午後曇り

室内の壁の色を決めるのに、現物のカタログを見ているのですが、

部屋の中で見るのと外で見るのでは、かなり感じが違います。

DSCF0708

「やっぱり、床材が杉の無垢だからこの色だと、合わないなー」

「私は、こっちの色の方が床や天井の色とも合うんじゃないかと思うんだけど・・

それに、窓があまり大きくないから部屋の中が明るい方がいいんじゃない!」

「俺はこっちでも、いいような気がするけど…この色はピンクっぽいよ・・」

「ピンクは、酒のすすむ色なんだよ!ヒロ設計が言っていた

から、割烹料理屋さんはピンクの壁にしたんだよ・・・」

「だったら、まずいじゃない、毎日一杯じゃ済まなくなるし・・・」

「左官屋さん!、プロが塗ってみてこういう色はどんな感じになる?」

「うーん、この色は、全体に少しピンクになるし、こっちの色は

落ち着いた感じかな・・ま~よくある色だな・・・最初にこれ!

と思ったのが一番だと思うよ」

2点に絞られたのですが、結論がでません。

杉材と壁の見本を合わせてみます・・・「よし!!やっぱりこれだな!」

最初にいいと思ったのに決めました。

一覧へ戻る