地盤改良工事始まりました

2010.07.10

7月10日(土)晴れ

朝から、真夏の太陽が照りつける中、大型トラックでセメント系固化材、1トン×15袋(本日使用分)が運ばれてきました。

DSCF0190

図面の丸印の処(建物の柱の位置に)、全てにセメント系固化材を注入します。

本日は15本の予定、来週残りを施工、合わせて45本、建物のコーナー等に施工。

DSCF0212

固化材がプラントに入れられます。

ここからベースマシンにポンプで送られ水と混ぜ合わさり、地下の土と撹拌されながら、地中に入って行きます。

DSCF0184

このスクリューの先から 固化材が出て、地中に入ります。

平均6m250地中に注入され、1度引き上げられ再度くりかえされます。これが、1コース(1本分)約20分程。

DSCF0197

コテで頭をならします。

柱状改良小手1

最終的にはこんな感じに。

柱状改良全景

近隣の皆様、土曜日のお休みの所、騒音でご迷惑お掛けしました。

皆様お疲れ様でした。

また週明け宜しくお願い致します。

一覧へ戻る