地中熱セミナーを振り返って

2010.11.10

11月6日(土)晴れ

昨夜長野泊のエコホームズ㈱の玉川社長、稲荷山駅まで来てくれて、あとは真っすぐな道を

遠くからリュックを背負ったにこにこ顔で手を振って走ってきてくれました。

懐かしい~思わずハグしそうになっちゃいました。

「うわ~すげえ~・・これ、これ、いいよ!!いいー、失敗したなーうちの設計つれてくればよかったな!

信州って感じだよ、蔵のイメージだよ、この壁すごくいいよー、これ大変なんだよね!難しくてさ、職人さん泣かせなんだよ!

よく左官屋さん嫌だと言わなかったね・・・こういうのやる人、今なかなか

いないんだよ・・それにしてもいいな~すごいね」

挨拶より先に感動してくれました。

やっと玄関に入り、「なにこれ!タイルじゃないの! すごいね~こういう発想まずしないよね、

男じゃあ・・・これ奥さんが考えたの、大工さんヤナ顔したでしょう!」

「この木はもの凄く堅いから、釘が刺さらないんですよ、随分手間がかかりましたね」

「いいな~うちも今度からこの仕様にしょう!もう全部これにしよう!!」

「わ!ウエルカムボード・・・これなんですよ!やって欲しかったの・・アットホームな感じするでしょう?

この手書きのところがいいんですよ!」

玉川さんは何でも感動してくれるほめ上手な人です。でも誉められるのは

いくつになっても嬉しいです。

そうこうしているうちにお客様がどんどん訪ねて下さいまして、結局打ち合わせができませんでした。

セミナーぶっつけ本番です・・・不安・・・ちょっと・・・

「お昼の弁当の匂い残らなかったね・・この家すごいね・・こういう匂い結構残るんだよね、

よかった!」

セミナーが始まる前にそう言われました。「ホントだ、よかった、この壁とエコカラットのお陰、壁紙もそ

うだしね・・・」   匂いの無い室内でセミナーは始りました。

DSCF0964セミナーの間とても暑かったです。特に窓側にいたMさまごめんなさい!

それから、長時間床に座って熱心に勉強して下さった皆さま

お疲れさまでした。

1時から5時近くまでの長い時間ありがとうがざいました。

これに懲りずにまた寒くなった時の室内を体感しに

お出かけ下さい。見学会の3日間はとても温かく、室内の温度を

体感して頂くには少し残念でしたが、今度は寒い日に体感会を

したいと思います。

ーーーお客様の声ーーー

DSCF0967「この家は空気がなんかいい気持ちだね~」

「木の温かみを感じるね、いい感じだね」

「落ち着くお家で全体が暖かくなるみたいで、いいなと・・・」

「木材を使用してあるので、きもちがいい」

「エコだと思うが、経済性がまだよくわからない」

「木の良い香りがした、暖房要らずだね」

DSCF0972 DSCF0984

DSCF0991「どこの部屋に入っても、一定の温度がとてもよかった」

「空気がきれいでやわらかな温さ・・」

「広く感じる、和室がすばらしい!」

「住みやすい大きさ、落ち着いた色合いで落ち着く」

「空気がとてもやさしく感じました」

ーーーーーー今日は長々ごめんなさい、ここまで読んで下さった方ありがとうございましたーーーーー

一覧へ戻る