千曲市・(地中熱住宅)第一号工事はじまります。

2011.02.21

皆さん、こんにちは。

ココのところ少しづつ暖かくなって来ましたね。

事務所の周りの雪もすっかり融けて無くなってきました。

寒いのが苦手な僕は、このまま大人しく春になってくれればと思わずには居られません(笑)

さてこの度、めでたく千曲市で第一号となる地中熱住宅工事が始動致しました。

今回のお施主さんのMさんは、モデルハウスで行われた見学会やセミナーに、

何度もお越し頂いた経緯の有るお客様(その節は大変お世話になりました)。

実際には、工事内容やプランの打合せ等は1月末頃から行って居たのですが、

今回は地盤調査に先立ち、現況測量が行われたのでその様子をご報告。

DSCF1859基準点を決めて、その場所からの距離を測るのですが、光を飛ばし、反射して戻って来た時間で距離を測ります。

DSCF1866これに光を当てて、反射して戻って来る時間で距離を測るみたいです。

なかなか凄い・・・。

この日は僕らも現地調査を行ったり、設備屋さんと上下水道の打合せをしたり。

(自分らの仕事っぷりは写真に撮って無いのですが・・・)

ということで、工事が徐々にではありますが春に向けて始動しました。

ココのところは暖かい日が続いているので、

外仕事がメインの僕らにはようやく有り難い季節になって来ました。

といっても、まだまだ2月。

油断しているとまた突然雪が降って来たりするので気が抜けなかったりするのですが・・・(笑)

これから工事が少しづつ動き出しますので、

出来る限り更新して行こうと思っていますのでお楽しみに!

では、また。

一覧へ戻る