力を合わせて「希望の家」を造りましょう!

2014.03.24

当社のホームページをご覧になり、資料請求から今日に至りましたご家族さまです。

家づくりには、一軒一軒それぞれのストーリーがあります。

初めてお会いしてから一つの形になるまでは、お客様と工務店との

相性はもちろんですが、何か深いご縁があるように思えてなりません。

今回のお施主様は、

「娘がお嫁に行ったとき、安心してお里帰りができるような家」をご希望でした。

「大きくなくてもしっかりした家で、お義母さんと子供達と一緒に

みんなで暮らすこと、いつの日か嫁いでいく娘が安心して帰ってこられる家が欲しい」

と強く望まれていました。

勿論、ほかの工務店やモデルハウスなどを回って熱心に勉強したようです。

「精一杯いい家を・・・自分の納得した家に住みたい」

そのひたむきな強い気持ちに私たちは胸を打たれました。

お互い人間同士、ましてや自分の子供達のような方たちです。

こちらも精一杯、それ以上に応えていきたいと思います。

何度も何度も訪れて頂き、ご主人も子供さんもみんなで一緒に考えました。

DSCF5226 DSCF5510 DSCF5225

DSCF5527 DSCF5570  DSCF5571

今日は、お姉ちゃんの卒園式。

そして、k様ご家族と大賀の一生のお付き合いが始まる日でもあります。

そんな日に、希望に満ちたお家の絵をたくさん描いてくれました。

「今日は、夕方になってしまったので、卒園のお祝いをするには遅いから

今度お祝いしょうね!」と約束しました。

 

この子がお嫁さんになる日、私は泣くのかな・・どうするんだろう・・・

一覧へ戻る