住宅展示場は五感を感じる最大の体験場です。

2015.08.19

家づくりやリフォームを考え始めたら、その瞬間から物語の始まりです。その2

住まいづくりを始めますと、資料をそろえたり展示場見学したり

と完成迄には慣れない事の連続です。大変疲れます

しかし、完成後の楽しい暮らしが待っています。それまで頑張りましょう。

プランニングする為の体験場として住宅展示場

五感を感じる最高の体験場です。そのための活用法

  • 間取りの寸法や空間部分の確認(デザイン)

    廊下の幅・リビング等部屋の広さや距離感・機器類の設置状況

  • 建物の構造や性能(耐震強度)

    木造・軽量鉄骨造・軽量コンクリート

  • 断熱材の使用材料と施工法

    グラスウール・硬質ウレタンフォーム・現場発泡ウレタン他

  • 1月分のランニングコスト(冬期間等)

    電気料金・ガス料金・灯油等の燃料費

  • お勧めの仕上げ材料の確認

    外壁材・内装材の長所短所

  • 出店メーカーの企業姿勢

    家づくりの考え方・建物の特徴・独自の施工法等

展示場見学の注意点

  • 全ての部分が広々としゆったりとした間取りに成ってます。

    実際に自分が必要とする部屋の面積を確認する

  • 設備機器類は最高級品が展示されている。

    機器類も各社独自の仕様の製品が有りますので確認。

  • 間取りのポイントを知る

    主婦の動線は暮らしをイメージし体感する

    広い間取りの為実際には無理な部分もあります。

  • 自分が必要な情報を聞き出してくる。
  • 玄関からアプローチ部分のつくり

    各社展示場の一番のポイント箇所ですいろいろ比べてみる。

  • 個人情報保護法によりアンケートへの名前や住所は拒否できます

    もし最新イベント情報等が必要な場合はメール送信をお願いする。

展示場は各社が競って超豪華に、しかもゆったりとした

間取りとデザインで創って有ります。

現実離れした部分も有りますが、しっかりと自分の

強い意思を持って楽しく見学してください。

理想の住まいが出来る迄は、決して自分を見失わないで下さいね。

長野市を中心に東・北信地域で再生可能エネルギー・自然素材を使った省エネ改修等も行う

タイガハウス

一覧へ戻る