【駒ヶ根の家】太陽光パネル設置

2013.08.08

補助金申請も、国・駒ヶ根市とも無事に受理され、太陽光パネルの設置工事を行いました。

太陽光パネル設置に関しては、施工資格とかが一応有ったりする関係で、僕が取付を行っています(汗)

今回採用したパネルは、パナソニックHIT233w×21枚、合計4.89Kw。

イニシャルコストで少しお高めな物ですが、変換効率やお客さんの希望する発電量をクリアするに必要なパネル枚数などを考慮すると、お得なんじゃないかと。

『僕が取り付けています』とはいえ一人で仕事するのは厳しいので、毎回お手伝いをお願いしている板金屋のお兄ちゃんと。毎回2人で仕事をしていますので、お互い阿吽の呼吸で動きます(笑)

墨出し 架台

架台完了

この手の屋根置き型の設置は架台の設置に手間取ります。

仕上げた後の屋根に穴をあける関係で、雨仕舞にだいぶ気を使いますし…。補助金貰ってる関係で写真もいっぱい残しておかないといけませんし(それは建物内の金物や天井・壁の下地部分も一緒なんですが)。うちの場合、屋根の一番根っこの部分にサーモプライを貼っているので、雨漏りの心配は少ないんですが、それでも雨が降ると「大丈夫かな?」と心配になったりします。

太陽光パネル設置 パネル設置完了

よその現場の設置工事を道すがら見ていると、4~5人くらいで来て1日で終わらせてしまう事が多そうですが、うちは大概2人で1.5日~2日くらい掛かります。

ただ、自社施工しているので、施工費は割とお安く抑えられてるんじゃないかな。

今回は、一日目がカンカン照りで2日目がどしゃ降りの雨というコンディション。

一日目の暑さもきつかったですが、2日目の雨に参りました。

近い現場での雨だったら「じゃあ明日にしましょか」って話にもなるんですが、現場が遠く前日は駒ヶ根で一泊していたのもあって、2人でカッパを着ながら作業しましたが、雨で濡れているのか、汗で蒸れて居るのかで、気持ち悪いのなんの…(笑)

とはいえ、2日目の15時頃には無事に作業終了。

板金屋さん、2日間お疲れ様でした。

また、次回も宜しくお願いします。

一覧へ戻る