【築50年の家・長野市・エコリフォーム】現場レポート①

2012.03.08

解体作業が進んで居ます。

1階和室の天井を落としたところ。

壁は土壁の上に京壁仕上げ。

IMG_1647 IMG_1663

さすがに築50年。基礎は当然布基礎ですし、

畳の下に敷いてある床の捨て貼りも隙間が多いです。

これは寒かっただろうな…と。

恐らく足元の冷えは結構なモノだったと想像が付きます。

3月に入って、長野市近辺は急速に暖かくなった気がしますが、

それでも夜はまだまだ多少冷え込みます。

来年の冬は暖かい家で過ごせる様、ここからまた頑張って行きます。

一覧へ戻る