【築18年の家・坂城町・エコリフォーム】現場レポート①

2013.02.04

現場はほぼ順調に進んでおります。

基礎周りは基礎外断熱を施し(スタイロAT50㎜)

今回も”お約束”になってきたタームガードを施工。

DSC_0033

その上から敷設断熱。

DSC_0055-thumb-400x266

ちなみに、基礎内側にも断熱材50㎜。

DSC_0021

今回の工事では、当初壊す予定では無かった壁部分もボードから張り替えという話に変更になり、

2階の壁を落としてみると、こんなのを見つけてしまいました。

DSC_0040

筋違(スジカイ)切って、釘で止めてあります・・・。

元々天井のボードは基本的にいじらない(クロスの張り替えのみ)予定だったので、

どうしようか悩みましたが、構造部はマズイなという事で、

ココだけ天井も落として、キッチリ差し替えさせて頂きました。

DSC_0049

少しやりずらい作業だったと思いますが、大工さんがうまい事納めてくれてました。

有難う御座いました。

以前に水回りのリフォームをされたそうですが、

その際に2階トイレの排水管と絡んだと思われる火打ち梁も真っ二つ・・・。

DSC_0019

 

リフォーム工事は、開けてみると少なからず基礎部分、もしくは柱・土台・筋違などの構造部分に

問題ある事が多いですね。その都度、どうしようか悩みます・・・。

引き続き頑張ります。

一覧へ戻る