【ひのきの大黒柱と2間続きの和室がある家】本体(母屋)工事の前に、物置新築。

2011.04.19

Mさま邸は、まず物置を新築して、そこに仮住まいしながら母屋の完成を待っていただきます。

ということで、今日は物置の建前です。

物置といっても、シッカリと瓦屋根でつくります。

DSCF1548この建物(物置)は地中熱住宅ではありません。 悪しからず・・・

DSCF1546このところ、毎日風が強いので屋根に張った養生シートが風にあおられて大変な時がありました。

震災で、瓦工事屋さんが千葉方面に行ったり、帰ってきたりと大変そうです。心配していた材料不足は何とかなりそうです。 

一覧へ戻る